骨格ナチュラル、苦手スキニーデニムの着こなしアレンジ



骨格ナチュラル、苦手なスキニーデニムをどう履くといい感じ?


検証してみました!



スキニーデニム(=ストレッチ入り)って履いてて楽なんですよね。

仕事でテキパキ動き回る時、子供と走り回って遊ぶ時、あと雨の日や旅行先とかで便利だなーーって!



そこで、スキニーデニムの取り入れ方をいくつかご紹介。






✔︎Yラインにする

上下ピタピタは絶対にNOーーー!!

下を細身にする時は、上はゆったりのYライン(腰骨隠れるくらいが理想)にして重さを+。


✔︎裾出しレイヤード(重ね着)

去年から急激に流行ってますね。

しかも最近は、ウエストゴムの付け裾カットソー?スカート?なんてものも売っててビックリ…

重ね着が暑かったり着太りしたくない時は便利かもですね!

裾しか見えないものだから、お手頃価格なもので裾がラウンドしてるものとかお勧め。


✔︎ロング丈と合わせる

長さと重さで、気になる腰張りカバー!



以上、骨格ナチュラルのスキニーパンツ話でした⍩⃝

155回の閲覧0件のコメント